はじめに

日本銭湯文化協会では2020年春より「銭湯俳句」コンテストを実施します。

川柳が時代の流行や世相などを面白おかしく指摘したり風刺的に描写するのに対して、俳句は四季や自然の描写を通して、心象風景を表現するのが特徴です。

俳句には通常、季語を入れます。どんな季語があるかは、歳時記という本に載っています。『合本俳句歳時記』がよく使われます。

銭湯を詠んだ俳句の例です。下線が季語です。自分の気持ちに合う季語を、歳時記から探してみましょう。

銭湯で 上野の花の 噂かな/正岡子規
夏祭 昼の銭湯 桶ひびかせ/鈴木栄子
銭湯の 熱くて痒し  桜どき/高澤良一

Free HTML5 Bootstrap Template