銭湯検定4級

《第12回》銭湯検定4級試験 概要

2020年5月20日(水)より第12回銭湯検定4級試験が始まります!

一般社団法人日本銭湯文化協会は、2009年に第1回銭湯検定4級試験を開始しました。回を重ねて12回目に当たる今期は、新たに「銭湯医学」というジャンルを加え、今まで以上に権威のある検定としてリニューアルスタートすることになりました。すでに4級を受験し合格された方の再挑戦も歓迎いたします。

出題範囲について

今年の4級検定問題は歴史や建築などの風呂文化を紹介した『銭湯検定公式テキスト1 改訂版』と、銭湯医学を取り上げた『銭湯検定公式テキスト2』を出典として作成した問題を出題します。『銭湯検定公式テキスト1 改訂版』『銭湯検定公式テキスト2』の詳細はこちらでご覧になれます。

Free HTML5 Bootstrap Template

選べる受験方法

4級試験は2020年5月20日からスタートします。受験方法は【オンライン】【ダウンロード】の2通りから選べます。特に、受験料がお得で、クレジットカードやコンビニ支払いなどで手軽に決済ができるオンライン受験がおすすめです(受験料はオンラインが1000円、ダウンロード・郵送は1500円)。どちらの受験方法も2020年9月30日まで実施の予定です。

【オンライン】で受験される方はこちら


【ダウンロード】で受験される方はこちら



※受験料がお得で、クレジットカードやコンビニ支払いなどで手軽に決済できる【オンライン受験】をぜひご利用ください。(受験料はオンライン1000円、ダウンロード・郵送は1500円)