第10回銭湯検定3級試験 概要


4級試験よりも高度な知識を試す第10回銭湯検定3級試験を、2018年10年7日(日)午前11時より、大田文化の森で実施します。受験資格は4級試験の合格者、もしくは銭湯お遍路にて26浴場を達成している方です。

なお、試験終了後は、昼12時50分(受付は12時〜)より同じ建物で「銭湯サポーターフォーラム2018」が開催されます。3級を受験した方はこのフォーラムにも参加することができますので、ぜひ3級受験と銭湯サポーターフォーラムをセットでお楽しみください。

【実施日・定員】

2018年10年7日(日)
試験時間:11時~11時40分
受付開始:10時15分
定員:先着50名※定員に達し次第受付を終了します

【受付期間】

2018年9月30日(日)まで。消印有効

【受験資格・受験料】

4級試験の合格者、もしくは銭湯お遍路にて26浴場を達成している方。受験料は3000円(試験当日、受付で支払ってください)

【出題形式・合格基準】

『銭湯検定公式テキストI』より80%を出題します。60%程度以上の正解をもって合格とします。

【試験会場】

会場:大田文化の森(大田区中央2-10-1)4階 

交通案内:JR大森駅西口から東急バス・池上方面行きに乗り、大田文化の森下車徒歩1分 

【申し込み方法】

定員に達したため、募集を停止しました(2018/9/28)


《宛先》
〒101-0031
東京都千代田区東神田1-10-2 東浴ビル内
一般社団法人 日本銭湯文化協会